生粋の体育会女子がニュージーランドに住む話

生粋の体育会系女子がニュージーランドに住む話

20歳までスポーツしかしてこなかったド体育会系女子がニュージーランドに渡り視野を広げる話。

生粋の体育会系女子が

ニュージーランドに住む話

〜どうせ国際恋愛とかもしちゃってんでしょ〜

国際恋愛

「結婚」に追われない人生は楽だ

ニュージーランドに移り住んで2年目、日本に住んでた頃と比べると、自分の中で価値観がガラリと変わりました。 来た当初は驚くことも気がつくこともたくさんでしたが、今ではそんなことも普通になり、移住生活から日常生活になった、という感じ。 中でも一…

体育会系苦手だけど仲良くなりたいヒゲの葛藤

ツイッターでは何度か紹介しているんですが、ヒゲ氏、スポーツ苦手。 私と会うまでは「スポーティーな人たち、怖い」と思っていたそうな。 そんなヒゲも私と出会って4年半になります。 ちょっとずつスポーティー恐怖症を克服してきている気がする。 元剣道…

第3弾:ガイジン(男)と一緒に暮らす

外国人と暮らすってどんな感じなの?って疑問にお答えするシリーズ第3弾です。 www.fitfitnzlife.com www.fitfitnzlife.com 2年半の遠距離を経てから同棲をはじめ、そんな生活もまるまる2年が経ちました。 最初の頃は「国際恋愛だ!わあ!」みたいに思っ…

日本人と付き合って失敗した外国人の経験談から学べること

‪ジムにいると「日本人女性と付き合ったことがある」って男性がたまにいます。 月1位で見つけます。 私もニュージーランド人の彼氏がいるもんですから、逆からの目線の話が聞きたくて色々質問するんです。 そんな悪趣味を繰り返していると、 共通の苦労話が…

国際恋愛:あんまり話題にならないけど、国籍の違いよりも大事なことは沢山あるんです

私とヒゲが付き合い始めたのは4年前。 かなり今更ですが、私たちには共通点がありません 「国際恋愛ってどうやって続けるの?」という質問よりも「共通点なしでどうやって続けるの?」という質問の方が正しい気がします。 ふとしたことから「国籍どうのより…

白人彼氏を”両親の実家”に連れて行った時の話

前回に引き続き、実家シリーズ! ヒゲを実家の実家、つまり両親が生まれ育った家に連れていった時の話です。 実家の実家情報 九州の片田舎にある我が両親の実家。 そこで親族の大きな集まりがあるということで、ヒゲを飛行機に乗っけて連れて行くことになり…

白人彼氏を初めて実家に連れて行った時の話

まだニュージーランド〜日本で遠距離をしていた頃、「ヒゲが私に会いに日本にくるのは2回目だし、付き合ってそろそろ1年になるのに私の実家に顔を出さないのはちょっとね」となり、我が家史上初、日本人じゃない人が来るという大イベントが開催されました…

国際恋愛5年目に突入しました。記念日に関する疑問に答えます。

先日、4年記念日でした〜!パチパチ 私は今回でやっと記念日の日にちを覚えました。 ヒゲはまだ覚えてません。 今日はせっかくなので、国際恋愛に関するよくある疑問、その中でも記念日についてお答えしたいと思います。 記念日ってどうなるの? 日本人は告…

日本にいた時とNZにいる時で、ヒゲと私の立場が逆転

ここ最近面白いな〜と思ってしまうのが、私とヒゲの立場が逆転したこと。まったくの逆になったんです。 ヒゲの変化 日本にいるときは、どっかご飯食べ行くのも私が場所選んだり予約したりしてたし、なにか申し込みするときも私が自分でやったり、ヒゲを手伝…

第2弾:ガイジン(男)と一緒に暮らす

ガイジン(男)と住むってどうなの?の疑問に答えるシリーズ、前回に引き続き第2弾。 www.fitfitnzlife.com ヒゲと一緒に住み始めて2年目。 その前の1年半も、ヒゲが日本に来た時は私が一人暮らししていた家に泊まってたりしてたので、私にガイジンと暮ら…

日本とNZ、お互い理解不能な「贅沢」と「呼び方」のこと

何年一緒にいても理解できないことがあるのは、どんなカップルでも同じだと思います。 理解できなかったら、理解しようと努力するのもありだけど、時には諦めないといけない時もあります。 諦めて見なかったことにする。 今日は私たちがお互い理解不能だった…

文化の差で喧嘩した理由とその解決策

国際恋愛 文化の違い 喧嘩 ってもうなんだかセットのイメージですよね。 ググるとすぐ出てくる。 これ、間違いではありません。特に、つい最近まで日本から出たことなかった人間が海の外の人に出会うと、激しく日常生活にも影響がでてきます。 今日は、文化…

英語が話せるようになれば会話ができる、というシンプルではない

トラップだらけの生活 英語圏で英語ネイティブのヒゲ男と暮らすということには、たくさんの誤解というトラップがしかけられています。 ただ遊びに行く時だけの会話だけなら、「あぁ、私はヒゲが服買いに行こうって言ったんだと思ってたのに眼鏡だったんだね…

ガイジン(男)と一緒に暮らす

「ガイコクの男の人はドアも開けてくれるし家事もやってくれるんでしょー?」 とよく言われますが、これは正直国によると思います。 フランス人の友達(男)は、私に初めて会った時に 「はじめまして!おー、あなたが噂のヒゲの彼女?とてもかわいらしい女性…

二人でいる時に何語ではなすのか

二人でいるときの言語 よく聞かれます。 「二人でいる時何語で話してるの?」 答えは「専ら英語、ときどき日本語」 でもこのときどき日本語というのがトリッキーで、よく会話に出てくる日本語といっても「めんどくさい」「まじ?」「やばいな」「飲もうぜ!…