生粋の体育会女子がニュージーランドに住む話

生粋の体育会系女子がニュージーランドに住む話

20歳までスポーツしかしてこなかったド体育会系女子がニュージーランドに渡り視野を広げる話。

生粋の体育会系女子が

ニュージーランドに住む話

〜どうせ国際恋愛とかもしちゃってんでしょ〜

二人でいる時に何語ではなすのか

広告

二人でいるときの言語

よく聞かれます。
「二人でいる時何語で話してるの?」
 
答えは「専ら英語、ときどき日本語」
 
でもこのときどき日本語というのがトリッキーで、よく会話に出てくる日本語といっても「めんどくさい」「まじ?」「やばいな」「飲もうぜ!」「もう一杯?」くらいの低レベルな単語たち...。
ヒゲ氏の日本語より私の英語の方がまだ上手な状態なので、しばらくはこのまま英語主体でいくと思います。
 

喧嘩する時

付き合い始めてすぐの頃はまだ私の英語もダメッダメだったので、喧嘩したらどうしよう〜、どうやって自分の気持ち伝えよう〜〜なんてヤワなこと考えてたのですが、怒りのボルテージが上がった瞬間に、ぺぺぺぺー!っと英語が出てくる出てくる。
 
いつも以上に流暢に話せるようになります笑
 
伝えたい気持ちがあれば伝わるんだね〜
私が一番英語話せるのは、お酒飲んだ時と喧嘩してる時。
 
1回ヒゲ氏がなんかやって、私が怒って、日本語でバババーって言ったことあるんだけど、もちろん全く伝わらなくて、「??? What do you mean?」って感じだったので、それ以来、伝えたいことは英語で伝えるようにしています
 
なんだか犬と人間が喧嘩してるみたいな、のれんに肘打ちというか、とにかく何も解決しなかった笑
 

その他の場合

他の人がいるときはまた別の話。
 
日本人と一緒にいるときは、二人で話すときも日本語がメイン。
私も、ヒゲの日本語の練習にもなるしと思って、日本語で話しかけて、分からなかったら英語で聞き直すとかやってます。
 
留学生と一緒の時やNZに移ってからは全て英語です。
 
飲んだ時に日本語が流暢に喋れるようになるっていうのはヒゲ氏も一緒なようで、1年間つくばに住んで覚えた居酒屋茨城弁をひたすら話しております。
 
もちろんそんな茨城弁、東京の人でも伝わらない笑
 
日本語能力試験でも使えないような「なんだっぺよー」とか「行くっぺ?」「飲むっぺ?」ってめっちゃ言ってます...。好きにしてーって感じ。
 
私はそんな時はスルーして英語で返事をします笑
 

上達のタネは喧嘩

付き合って3年半で、日本に住んでいたにもかかわらず私の英語は結構上達しました。
 
英語上手くなりたいならネイティブのパートナー見つけな、というのは本当。そして私は「喧嘩いっぱいしなさい」と付け足します笑 
 
(もちろん、英語上達のために付き合うのとか、英語上達したいがために喧嘩ふっかけるのはよろしくはないけど...!)
 
英語には日本語にないかなり汚い言葉(fワード以外にも色々)もたくさんあるし、言葉や言い方もとんがってるので、平和な関係を保ちたい場合は日本語で喧嘩するのをおすすめします笑